読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫33歳、ピカピカの1年生

ドイツでフローリストマイスターをめざすオットと、ついてきたツマの日常。(2014年9月~ミュンヘン・フライジングで生活 / 2016年7月オットの卒業とともに帰国しました)

お引越し、少しずつはじまりました。

f:id:otto33:20141120164613j:plain

暗いところで撮ったから、写真がガサガサしてる…涙

 

今週からオットの通学かばんが、バックパックになりました。笑

 

いよいよ今月末で退去することになった今の家の荷物を減らそうと、

自宅に置いてあった本を、ひたすら学校に持ち運ぶ毎日が続いています。

通学かばんとは思えないズッシリとした重さの荷物を背負って、

電車の乗り換えのために、駅をダッシュしているそうです!

 

今の家は家具・家電付きのところを選んでいたので、

入居した時には、2人でスーツケース3つのみ!

超手軽にやって来ましたが、

その後、私(ツマ)も日本からの荷物が届き、

オットも以前暮らしていたケルンから荷物が届き…。

 

いくら、「新居に運ぶのは、洋服ぐらい♪」と気楽に捉えていても、

よくよく考えると、結構な量!

 

今回のお引越しは、今オットが毎日学校へ運んでいる本以外も、

荷物をすべて自分たちで(しかも電車で)新居へ運ぶことにしたのですが…、

これは何往復もしないといけない予感がしています。涙

 

どう頑張っても月末の一日では終わらないので、

新居の家主さんに許しを得て

今週末から少しずつ荷物を運ぶことになりました。

 

ああ、いよいよ今の部屋ともお別れかぁ。

とんでもなく狭くて家賃も高かったのですが、

立地は良かったし水回りもきれいだったので離れがたい…。

今の部屋への惜別の思いが、引越しに対する面倒臭い気持ちを3割増しにしているような気がします。

 

あー、がんばろー。(←棒読み!笑)

 

 

 

 

↓ランキングに参加しています↓

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村