読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫33歳、ピカピカの1年生

ドイツでフローリストマイスターをめざすオットと、ついてきたツマの日常。(2014年9月~ミュンヘン・フライジングで生活 / 2016年7月オットの卒業とともに帰国しました)

海のない街ミュンヘンで、サーフィン!?

f:id:otto33:20150129002025j:plain

撮影:オット

 

 

ミュンヘンもフライジングも、雪が積もった昨日。

オット達は学校の授業の一環で、ミュンヘン市内の美術館へと出かけて行きました。

 

その道中で撮ったという写真が、冒頭の写真です。

 

海のないミュンヘンの川で、サーフィン!? しかもこの雪の中!?

と驚いたオットが、その写真をInstagramに投稿したところ

友人より「そこすごく有名な場所だよ!!」というコメントが。

 

へぇ~!

サーフィンやスノーボードなど、かっこいい系スポーツに疎い私たちは

全く知らなかったのですが、調べてみると確かに。

 

これは「リバーサーフィン」とよばれる新しいスポーツで、

ミュンヘン中心街東側にある英国庭園の中の、アイスバッハ川で行われているそうです。

昨日オットが見たのは、雪の中極寒に負けず波を楽しむ猛者ですが…

夏ともなると、ミュンヘンには海がないにも関わらず

サーフボードを持って歩く人を見かける機会も増えるのだとか。

 

遠い海に出かける必要もなく、

波から落ちてもすぐに陸に上がれる気軽さから

初心者でも楽しめるスポットなのだそうです。(ホントか!? 結構スゴイ波に見えるけど…)

 

一時期メディアに取り上げられたことも多く、

一風変わったこのスポーツ「リバーサーフィン」を見学に来る観光客もいるようで…

 

もう少し温かくなったら、ぜひ私(ツマ)も観てみたいです。

そして…やってみたい!(誰か手とり足とり教えてくれないかなあ…)

 

 

///// リバーサーフィンの様子が分かるこんな映像もありますよ。おされ /////

O'Neill - Munich city surf

 

 

 

今日も遊びに来て下さってありがとうございます

↓ ランキングに参加しています ↓

押して頂けると励みになります

ポチっと・ビッテ!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
にほんブログ村