読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫33歳、ピカピカの1年生

ドイツでフローリストマイスターをめざすオットと、ついてきたツマの日常。(2014年9月~ミュンヘン・フライジングで生活 / 2016年7月オットの卒業とともに帰国しました)

冷房なしドイツ家庭の、涼み方。

f:id:otto33:20150714175504j:plain

 

夏ですね!! 暑いっ!!

かと思えば、急にひんやりする日もあったり…安定しないですねぇ。

これは、確かにドイツの家に冷房が導入されないのもうなづけます。

 

 

さて。

私(ツマ)がドイツへ来たのは昨年秋。

ドイツの夏を知らなかった私は、以前、

イラストがとても面白いスシキャットさんのブログ「笑うしかない!ベルリン・LA生活」

“夏のドイツは、窓やシャッターを閉めきる”という情報を得て、

「そんなアホな…」と思っていたのですが…

 

 

迎えた夏。

30度を超えたある日の午後のこと。近所を散歩していると…

f:id:otto33:20150714175523j:plain

おぉぉぉぉ!見事にシャッター、閉まっておる。

手前の家も、奥のアパートも…。

 

暑い日は、我が家の家主のおばあちゃんも

「空気は夜に入れ替えすれば良いから、暑い間は窓閉めなさい」 と言ってました。

窓を閉めると、確かにひんやり♪

 

日本では考えられない涼み方ですが、家の構造が違えば、こうも違うのですね。

ドイツ人はこの季節、みんな庭とかベランダで過ごしてることが多いのですが、

家の中が暗くなるから…なのかな。笑

おもしろ、冷房なしドイツ家庭の涼み方!

 

 

 

f:id:otto33:20150630180023j:plain

f:id:otto33:20150715155312j:plain

7月15日のオット弁当:ブロッコリー、お花ソーセージ、マッシュルームのバター醤油炒め、パプリカとツナとチーズのオムレツ、マーボー茄子、ごはん mit 白ゴマ・塩昆布

 

 

 

今日も遊びに来て下さってDanke schön!!

↓ ランキングに参加しています ↓

みなさんのポチっとでランキングが上昇します♪

書く励みになりますので、

「応援してるよ~!」のポチ、よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
にほんブログ村