読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫33歳、ピカピカの1年生

ドイツでフローリストマイスターをめざすオットと、ついてきたツマの日常。(2014年9月~ミュンヘン・フライジングで生活 / 2016年7月オットの卒業とともに帰国しました)

ドイツのハロウィン事情!?

f:id:otto33:20151031010054j:plain

 

10月31日は、ハロウィン

ハロウィンはもともとアメリカのイベントで、

古代ケルト起源の秋の収穫祭や悪霊を払う宗教的な意味合いを持つお祭りだそうです。

語源はカトリック教会の11月1日に祝われる「諸聖人の日(万聖節)」の前日

All Hallows Eveがなまったものと言われています。(引用:ドイツ・スイスのハロウィン事情

 

そんな背景もあって、

ドイツでは10年ほど前までほとんど楽しまれることのなかったイベントだったそう。

 

日本もドイツ同様、10年前にハロウィンなんてほとんど何もしなかったのに、

今はエライことになってますね。仮装をひたすら楽しむ日♪ みたいな。

渋谷には仮装した人が溢れて大変になっているとか、そんなニュースも見ました。

 

ドイツも昨今は、お子さんがいる家庭ではハロウィン装飾をしたり

アパートに子どもがお菓子をもらいに訪れたり…ということもあるようですが、

街中はそれほどハロウィン色には染まりません。

 

が!しかし。

 

テレビの影響などもあって、この10年で

徐々にパーティなどの開催も一般的になってきているドイツのハロウィン。

客のニーズが高まれば、供給も増えるというもので、

お店でもこの1週間近くハロウィングッズを売っているのを見かけます。

 

それが…なんといいますか、

おどろおどろしい!

f:id:otto33:20151031072856j:plain

…。

f:id:otto33:20151031010115j:plain

…。

f:id:otto33:20151031072951j:plain

…。

f:id:otto33:20151031073037j:plain

…。

f:id:otto33:20151031073111j:plain

恐いしっ!!

 

仮装をひたすら楽しむ日♪ みたいな日本のハロウィンを見慣れていると、

ドイツのハロウィンは何というか…

ちょっと本気すぎやぁしませんかねぇ。笑

 

 

 

日本のハロウィン的な楽しみ方は、カーニバルでお腹がいっぱいなの!?

↓ ランキングに参加しています ↓

みなさんのポチっとでランキングが上昇します♪

書く励みになりますので、

「応援してるよ~!」のポチ、よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
にほんブログ村