読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫33歳、ピカピカの1年生

ドイツでフローリストマイスターをめざすオットと、ついてきたツマの日常。(2014年9月~ミュンヘン・フライジングで生活 / 2016年7月オットの卒業とともに帰国しました)

【ギリシャ・アテネ】 安くて美味しい、ギリシャのごまパン。

f:id:otto33:20151108030609j:plain

 

今回の旅行は私たちには珍しく朝食付きのホテルに宿泊していたので

(飛行機とホテルのパックで取ったら意外と安かったようです)、

1日のはじまりにたーーっぷりのパンや野菜やハムや卵やヨーグルトを摂取!

となるとお昼にはあまりお腹がすかず、軽食で済ませていました。

 

そんな軽食にぴったりで気に入ったのが、

ギリシャ生まれのごまパン『クルーリー(Koulouri)』です。

 

細めのタイプは40セントふんわりボリュームあるタイプは50セントという安さで、

味もお気に入りでした。

ほのかな甘みが口の中に広がるふんわりもっちりのパンに、

香ばしいゴマがたっぷりで、美味しい!

日本人が好きな味なのではないでしょうか♪

 

f:id:otto33:20151108030631j:plain

アテネ市内のいたる所で路上販売されています。 

が、露店によっては衛生環境がちょっと不安になる小汚さ。笑

まあ、生ものを扱っているわけではないので問題ないとは思うのですが…。

f:id:otto33:20151108030657j:plain

アテネ市内どこでも、オシャレなパン屋やカフェは点在していました。

路上のお店より値段は少し高いはずですが、「清潔さ」を優先したい方は

そちらの方がベターかもしれません♪

 

ギリシャにとっての「クルーリー」は

ドイツにとっての「プレッツェル」のようなお手軽ソウルフードなのだと思うのですが、

ドイツでも「プレッツェル」の隣で売ってくれないかしら。

しょっぱい「プレッツェル」の気分じゃない時は、

ほんのり甘い「クルーリー」がぴったりだと思うんだけどなあ!

 

 

 

今日も遊びに来て下さって、ευχαριστω!! 読めないっ!

↓ ランキングに参加しています ↓

みなさんのポチっとでランキングが上昇します♪

書く励みになりますので、

「応援してるよ~!」のポチ、よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
にほんブログ村