読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫33歳、ピカピカの1年生

ドイツでフローリストマイスターをめざすオットと、ついてきたツマの日常。(2014年9月~ミュンヘン・フライジングで生活 / 2016年7月オットの卒業とともに帰国しました)

学校でクランツを作る!「Adbent Workshop」

f:id:otto33:20151130060112j:plain

 

11月29日の第1アドベントに先駆けて、オットの学校では

11月中旬に「Adbent Workshop」なるものが開催されたそうです。

 

“ワークショップ” という言葉を聞くと、

特別講師の授業を受けるとか

あるテーマに沿ってみんなで同じものを作ってみるとか

そういうことをイメージしがちですが、そういうわけではなく、

丸1日通常カリキュラムの授業をなくして

1・2年生一緒にみんなでアドベントクランツを作る日だったそう。

f:id:otto33:20151130060138j:plain

完成したクランツは、日頃お世話になっている先生方などへプレゼントしたのだそうです。

それでオットが完成させたもののひとつが、冒頭の写真のクランツです。

(もうひとつ作ったそうですが、写真がイマイチのためブログには載せていません…笑)

 

 

一般的には、モミの木などを用いることが多いドイツのクランツですが、

最近オットがハマっている花材が、これ!

f:id:otto33:20151130060152j:plain

松!

松は「松竹梅」という高級なイメージもあってのことか…日本で仕入れると

高価な花材で簡単には使えないということで、ここぞとばかりに愛用しています。

 

オットが自宅で作ったクランツ↓ にもやっぱり松!

f:id:otto33:20151130054616j:plain

針金で土台を作ったものに、松の葉を差し込み完成させていました。

(キャンドルは以前いただいて自宅にあったものを利用)

 

使いやすい花材も、土地が変われば違うものなんですね~。ふむふむ。

 

 

「Adbent Workshop」でオットが作った松クランツ、

手に渡った方のお宅で気に入ってもらって活躍していますように!

 

 

 

それではまた、Tschüss!!

↓ ランキングに参加しています ↓

みなさんのポチっとでランキングが上昇します♪

書く励みになりますので、

「応援してるよ~!」のポチ、よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ
にほんブログ村