読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫33歳、ピカピカの1年生

ドイツでフローリストマイスターをめざすオットと、ついてきたツマの日常。(2014年9月~ミュンヘン・フライジングで生活 / 2016年7月オットの卒業とともに帰国しました)

「Freidl」で、薄切り豚肉を買ってみた!

f:id:otto33:20151203021923j:plain

 

ドイツのお肉事情といえば…

花 豚も牛も薄切りはなく、かたまりでしか売っていない

 → 薄切りで調理されるドイツ料理がないので、まあ仕方がない。食文化の違いですね

花 鶏もも肉は、骨付きのままが基本

 → 最近「EDEKA」「Kaufland」など一部の大手スーパーで骨なしを販売しはじめているようです

花 鶏肉のミンチは、売っていない

 → 衛生上のルールで、鶏のミンチは基本的に売れないようです。豚や牛のミンチは売っています

 

 ///// 

 

はじめの頃はこのスーパーのお肉コーナーに並ぶラインナップを見て、毎日の献立に色々悩んだものです。  

肉野菜炒め、肉じゃが、生姜焼き…と、日本人の食卓には薄切り肉が欠かせませんものね♪

ドイツで薄切り肉が欲しい!と思った時には、

スーパーの生肉カウンターでスライスをお願いすることもできるようですが、

店員さんに「薄い肉をどんな料理にするのよ…」と不思議がられたり、

薄切りといっても、どうしても分厚くなってしまうことが多いそう。

 

そんな中、ミュンヘンには

日本人がたくさん通っていて薄切りもすっかり慣れっこ!な精肉店があります。

Viktualienmarkt内にある、赤と白のストライプのオーニングが目印のお店「Freidl」です。

f:id:otto33:20151204193610j:plain

冬の間はオーニングが閉じていることも多く、分かりづらい…かな?

 

 

前々からこちらの情報は知っていたのですが、今回初めて足を踏み入れてみました!

 

ここは本当にたくさんの日本人が通っているため、「豚バラ」を指定すると

店員さんから「薄切り?」と聞いてきてくれるほどの慣れっぷり。

 

花 豚:Schwein(シュヴァイン)、バラ肉:Bauch(バウフ)

花 牛:Rind(リンド)

 

花 薄切り: Schneiden(シュナイデン)

 

花 お願いします:Bitte(ビッテ)

 

この単語さえ分かれば、ドイツ語の文法なんて分からなくとも問題なく買えます。笑

また、“何を何グラム欲しい” というメモを持参して店員さんに見せる、

という方法をとっている日本人の方を見かけることもあります。

確かにお肉の部位って色々ありますし、口頭で伝えられるか不安な場合はメモという方法もアリ!ですよね。

f:id:otto33:20151203021949j:plain

今回は部位を伝えたあと、どのぐらい?:Wie viel?(ヴィーフィール?)

と聞かれたので「300g」と答えたところ、376g入れられて4.1ユーロでした。

(さすがドイツ。ほぼ400gじゃないか!というツッコミは、まあ置いておいて…苦笑)

 

値段は、安くは…ない! けれども、高くも…ない!といったところ。

※ 安さを重視するなら、我が家がよく利用している「NORMA」というスーパーだと、挽き肉500g 2.1ユーロ、豚ロース450g 2.9ユーロ程度で買えることが多いです。しかし「REWE」「EDEKA」といったごくごく一般的なスーパーだと、今回「Freidl」で購入した金額と大差ないと思います。

f:id:otto33:20151203022008j:plain

おぉぉぉ!ひさしぶりの薄切り肉が我が家に。笑

 

ちなみに、注文してから店頭の機械でお肉をスライスしてくれるわけですが、

これには、上手な人と下手な人がいるらしいのです。

若い男性の店員さんと、ベテランおばさま店員さんがいて、

本当に薄~いお肉を求むなら、おばさま店員さんがオススメ!

確かに、今回私の接客をしてくれたのは若い男性の店員さんで、お肉はちょっと厚めでした。

f:id:otto33:20151203022028j:plain

「NORMA」の安いお肉も魅力的ですが、

薄切り肉が手元にあると、和食の幅がグッと広がって良いですね!

月イチぐらいならお財布への影響もほぼないし、今後も買ってみようかなと思ったのでした♡

 

 

 

Metzgerei Freidl

■所:Viktualienmarkt Abteilung V / Stand13, 80331 München ■営:月~金曜 7:30~18:30、土曜 7:00~16:00 ■休:日曜

 

 

 

////////// というわけで、さっそく薄切り豚肉使って生姜焼き弁当! //////////

f:id:otto33:20150630180023j:plain 

f:id:otto33:20151204193656j:plain

12月3日:ブロッコリー、レタスとチーズのぐるぐる巻き、プチトマト、わかめ入り卵焼き、豚の生姜焼き、五穀米 mit 塩昆布  やっぱり生姜焼きは、薄切り豚バラに限りますね♪ 

 

 

 

日も遊びに来て下さってDanke schön!!

↓ ランキングに参加しています ↓

みなさんのポチっとでランキングが上昇します♪

書く励みになりますので、

「応援してるよ~!」のポチ、よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
にほんブログ村