読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫33歳、ピカピカの1年生

ドイツでフローリストマイスターをめざすオットと、ついてきたツマの日常。(2014年9月~ミュンヘン・フライジングで生活 / 2016年7月オットの卒業とともに帰国しました)

パスタ + 重曹 = 中華麺!

f:id:otto33:20151209154955j:plain

 

私(ツマ)は今週、月~木まで4日連続でバイトへ行っています。

月・火とバイト後に用事があってお友達の家に寄らせてもらったら、

2日連続で夜ご飯のおかずをいただいちゃいました。

オットの学校が展示会中でお弁当もいらないため、本当に楽チン~!ありがとう~!

 

昨日いただいたのが「チャンポンの具たくさんスープ」

 

我が家にはちょうどチャンポン麺や中華麺がなかったのですが、

海外で暮らす日本人の食の知恵、パスタ + 重曹 = 中華麺!

まだ試したことがなかったので、チャレンジしてみました。

 

ドイツで買える重曹といえば、Kaiser-Natron(詳しい情報はこちらをClick!)

1リットルの熱湯に対し、大さじ1杯(15グラム)が適量なのだそうです。

※ お湯に重曹を入れた瞬間、シュワシュワー!と溢れそうになって驚きますが、すぐにおさまります

※ 重曹が気になる方は、湯切り後に少し洗うとよいそうです

 

 

茹であがりはというと、確かにパスタよりも表面がツルツルとしたチャンポン感♪

パスタは安いものだと500グラム50セントほどで買えますし、これはアリ!

海外生活をしている方は、皆さん本当に色んな工夫をして食を乗り切っていますね。見習わねば。

 

具がたっぷり入ったスープも美味しかったし、満足の夕ご飯になりました。

本当にありがとう!ごちそうさまでした!

 

 

 

日も遊びに来て下さってDanke schön!!

↓ ランキングに参加しています ↓

みなさんのポチっとでランキングが上昇します♪

書く励みになりますので、

「応援してるよ~!」のポチ、よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
にほんブログ村