読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫33歳、ピカピカの1年生

ドイツでフローリストマイスターをめざすオットと、ついてきたツマの日常。(2014年9月~ミュンヘン・フライジングで生活 / 2016年7月オットの卒業とともに帰国しました)

インテリアも素敵な「tagescafé」で過ごす休日。

f:id:otto33:20151214050414j:plain

 

土曜日のお話し。

私(ツマ)は仕事で午前からミュンヘンへ出かけ、オットも午後から合流することに。

夫婦でミュンヘンを楽しもうと思ったのですが、お天気が良かったこともあって

中心エリアのクリスマスマーケットはとんでもない混雑っぷりでした。

 

そこで、人ごみを避けるようにSchwabing(シュバービング)地区へ移動し、

数日前に知った素敵なカフェ「tagescafé」へ!

Schwabing地区はミュンヘンの中でもオシャレと言われているエリアなのですが、

今回足を運んだカフェも、店内のインテリア、ケーキの味、スタッフの雰囲気…

どれをとっても期待を裏切らない素敵さでした。

(悲しいことにフライジングではこの素敵さのカフェに出会えないので、テンションが上がります♪ )

f:id:otto33:20151214050506j:plain

土曜日の午後とあって、店内はだいぶ混雑していたのですが、どうにか席を確保♪

窓際の小上がりのような席でした。

f:id:otto33:20151214050444j:plain

さくらんぼのチーズケーキとレモンケーキ(ともに3.5ユーロ)に飲み物を注文。

ケーキの種類は少なかったのですが、味はとても美味しかったです☆

f:id:otto33:20151214050524j:plain

店内のインテリア(特に照明!)もドイツっぽくなくて◎!

また、こういうドイツのカフェって、素敵な店員さんに出会えることが多いのです。

店員さんの対応が良いと、こちらも幸せな気分になれて良いことづくし!

 

朝ごはん(Frühstück)やサンドイッチも充実し、

また色をテーマにしたフレッシュジュース(例えば「ピンク」だったら、

ピンク色の野菜や果物が数種類入っているようです / 5ユーロ程)も気になるところ♪

 

気になるメニューもまだまだありますし、

周辺にも素敵な雑貨屋さんをいくつか発見してしまったので(さすがSchwabing♡)

またぜひ足を運びたいと思えたカフェでした。

 

 

 

tagescafé SCHWABING (ターゲスカフェ シュバービング)

■所:Hohenzollernstr. 41, 80801 München  ■営:8:30~18:30(土曜 9:30~) ■休:日曜

 

 

 

日も遊びに来て下さってDanke schön!!

↓ ランキングに参加しています ↓

みなさんのポチっとでランキングが上昇します♪

書く励みになりますので、

「応援してるよ~!」のポチ、よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
にほんブログ村