読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫33歳、ピカピカの1年生

ドイツでフローリストマイスターをめざすオットと、ついてきたツマの日常。(2014年9月~ミュンヘン・フライジングで生活 / 2016年7月オットの卒業とともに帰国しました)

底値77セントがチャンス!イタリア産パスタ「Barilla」

f:id:otto33:20160215182601j:plain

我が家はただ今、パスタ祭りです。

 

ドイツはパスタがとても安く、スーパーのオリジナルブランドだと500グラム49セントぐらい。

日本では安くても500グラム100円とかなので、日本と比較しても割安で

我が家の食卓に頻繁にあがるメニューのひとつです。

 

これまではずっとスーパーのオリジナルブランド49セントパスタにお世話になっていたのですが、

“ちょっと高くても、日本より安いものなら今のうちに食べておこう!期間” に切り替えている今日この頃、

友人から素敵な情報をもらいました。

 

それは、おいしい!と人気の高いイタリア産「Barilla」の良質パスタが、

セールを狙うと底値500グラム77セントで買えるというもの。

 

安くパスタを買えるドイツでも、普段「Barilla」は500グラム1.6ユーロ程する高級品です。

よく食べるパスタが1.6ユーロでは、なかなか手が出ません…。

 \\ ちなみに、楽天市場でも買えます // 

【当店おすすめ食材】Barilla/バリラ カッペリーニ No.1 【ロングパスタ/CAPPELLINI/バーミセリー】 《food》<500g>

価格:376円
(2016/2/15 18:32時点)

日本だと500グラム376円!ひょえ~!高いっ!! でも、美味しいよっ!!

それが77セントで買えるなら、今のうちに食べとかなきゃですね♪ 笑

 

2月頭、「Barilla」セールが大手スーパー数か所で開催されていたようで、

それを見つけた友人が買ってきてくれたのですが、

我が家も別日にスーパーに行った際に見かけたので、ここぞとばかりに色んな種類を追加購入。

結果、あらゆる太さの「Barilla」パスタが勢ぞろいしました!笑

 

 

せっかくの機会ですもの、どんなパスタにはどんな調理法が良いのか…

パスタ事情に詳しくなりたいなぁ。

同様に、チーズとかコーヒーとかバターとかハムとかの事情にも詳しくなりたい。

料理にはめっぽう疎いツマですが、この機会に少し勉強してみたいと思います。

 

 

 

////////// 1週間ぶりにお弁当も復活!手抜き感を否めません //////////

f:id:otto33:20150630180023j:plain 

f:id:otto33:20160215180029j:plain

2月15日:サラダ mit 手作りドレッシング、わかめ入り卵焼き、焼きソーセージ、プチトマト、ごはん  

 

 

 

今日も遊びに来て下さってDanke schön!!

↓ ランキングに参加しています ↓

みなさんのポチっとでランキングが上昇します♪

書く励みになりますので、

「応援してるよ~!」のポチ、よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
にほんブログ村