読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫33歳、ピカピカの1年生

ドイツでフローリストマイスターをめざすオットと、ついてきたツマの日常。(2014年9月~ミュンヘン・フライジングで生活 / 2016年7月オットの卒業とともに帰国しました)

大きな窓からたっぷり陽が差し込む、心地よいカフェ「Lohner und Grobitsch」

f:id:otto33:20160228162640j:plain

 

最近、土曜日午後の恒例行事になりつつあるミュンヘンカフェ巡りですが、

この土曜日に足を運んだカフェが、私(ツマ)の心をつかむ

なかなかお気に入りの場所になりました。

それが、中央駅(München Hauptbahnhof)から地下鉄(Uバーン)で2駅の

閑静な住宅街に佇む「Café Lohner und Grobitsch」です。

f:id:otto33:20160228163018j:plain

地下鉄のSchwanthalerhöhe駅を出ると、建ち並ぶマンションが目に飛び込み、

「ここに素敵なカフェがあるの?」と一瞬たじろぐものの…ぶじ到着。

f:id:otto33:20160228162915j:plain

店内に入ると、天井が高く大きな窓に囲まれた空間がとっても開放的!

インテリアも、可愛らしくナチュラル。

f:id:otto33:20160228162948j:plain

住宅街にスッとなじむように一軒だけ佇むカフェとあって、

都会(なのかな?ミュンヘンは)の喧騒から離れた、落ち着いた空気感に包まれています。

f:id:otto33:20160228162820j:plain

カフェ前の公園では、多分近隣のマンションで暮らしている人たちだろうなと思う

家族連れが、思い思いの時間を過ごしていて…

そんな光景が目の前に広がる空間で過ごすカフェタイムは、

時間の流れがゆったりと感じられるから不思議!

f:id:otto33:20160228162835j:plain

夕方に訪れたこの日は、ケーキも残り少なくなっていたのですが

チョコレートケーキとチーズケーキ、ドリンクを注文(ぜんぶで12ユーロぐらいだったかな)

手作り感のあるシンプルなお味でした。 

 

事前にこのカフェを調べていた時には、実はそれほど期待していなかったのですが、

カフェの目の前の景色(広い公園)と

お店のほんわりと明るい雰囲気と

でもどこか静かさがある空気感とがあいまって、結果、かなりお気に入りのカフェになりました。

ぼぉ~っとゆっくり時間を過ごしたい時に、ぜひ足を運んでもらいたいお店です。

 

 

 

Café Lohner und Grobitsch

■所:Sandtnerstraße 5, 80339 München(Uバーン U4・5 / Schwanthalerhöhe駅から徒歩3分) ■営:9:00~18:00(土・日曜 10:00~18:00) ■URL:http://www.lohnerundgrobitsch.de/

 

 

 

今日も遊びに来て下さってDanke schön!!

↓ ランキングに参加しています ↓

みなさんのポチっとでランキングが上昇します♪

書く励みになりますので、

「応援してるよ~!」のポチ、よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
にほんブログ村