読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫33歳、ピカピカの1年生

ドイツでフローリストマイスターをめざすオットと、ついてきたツマの日常。(2014年9月~ミュンヘン・フライジングで生活 / 2016年7月オットの卒業とともに帰国しました)

フィルハーモニーホールに併設するカフェ「Gast」で、夜ご飯♪

f:id:otto33:20160307210131j:plain

 

日曜日にクラシックコンサートへ出かけた私たちですが、

同じコンサートのチケットを取っていたお友達と早めに待ち合わせをして

会場隣のカフェで、夜ご飯を食べることに。

 

余裕をもって、コンサート開演まで2時間半ぐらい時間があったのですが、

たくさんしゃべって、笑って、あっという間!

 

ドイツ生活がそれほどまだ長くない者同士、 苦労話に

「あぁ~、わかるぅぅぅ!!!」と悩みを共感しながら

「まったくもう、だから嫌んなっちゃうよね!」と大笑いできるのは、

それぞれ慣れない異国の地で頑張って暮らしているからこその縁。

楽しい時間をありがとう!

 

f:id:otto33:20160223195008p:plain

 

と、せっかくなので

今回夜ご飯を食べた「Gast open kitchenをご紹介。

席数が多く、奥にはソファ席もあるので、空いている時間帯はお子さま連れもゆっくりできます。

また、店員さんに気を遣わず注文したり追加したりできる自由なスタイルが魅力のカフェです。

 

 

お店に入ると、まずカードを渡されます。

そして、好きな席に座り、テーブルに置かれたメニューを見て何を食べるかを決めて、カウンターへ。

f:id:otto33:20160307210525j:plain

「ピザカウンター」と「パスタ・アジアンフードカウンター」があって、

そこに並んで、カウンター内の人に注文し、目の前で作ってもらうというシステム。

(これ、並ぶ列の選択をミスるととんでもなく長い時間待つことになるので、ご注意を!)

f:id:otto33:20160307210538j:plain

パスタは、麺も数種類の生パスタから好きなものを選べます。

(選べるのは良いんだけど、カウンター越しに色々求められるドイツ語会話が難易度高いんだよね…。笑)

そして、入店時にもらったカードをリーダーにかざして、

頼んだ物の金額を自分のカードにインプットしてもらいます。

お金を払うのは、最後退店する際。出口のレジで行いますよ。

 

このシステム、チップを払ったりしなくて良いのは楽なのですが、

なんといいますか、効率が悪いんですよね。苦笑

ですが、「のど乾いてないから、飲み物は頼まず食べ物のみでいいや」みたいな

ドイツの普通のレストランではないなかしにくいこともできるから、楽チン。

パスタ・ピザ・アジアンフードが6~10ユーロで食べられ、

軽気軽に利用しやすいカフェレストランです。

お近くへ行く機会がある際は、ぜひ♪

 

 

 

Gast open kitchen(ガスト オープンキッチン)

■所:Rosenheimer Str. 5, 81667 München(Sバーン / Rosenheimer Platz駅から直結) ■営:11:00~25:00(土曜・日曜 10:00~) ■休:基本無休 ■URL:http://www.gast-muenchen.de/index.html

 

 

 

今日も遊びに来て下さってDanke schön!!

↓ ランキングに参加しています ↓

みなさんのポチっとでランキングが上昇します♪

書く励みになりますので、

「応援してるよ~!」のポチ、よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
にほんブログ村

\\ ミュンヘン旅行の計画、立ててみませんか? //