読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫33歳、ピカピカの1年生

ドイツでフローリストマイスターをめざすオットと、ついてきたツマの日常。(2014年9月~ミュンヘン・フライジングで生活 / 2016年7月オットの卒業とともに帰国しました)

ミュンヘン発のカラフルステーショナリーブランド「Semikolon」

f:id:otto33:20160415223456j:plain

f:id:otto33:20160223195008p:plain震度7の余震から震度6強の本震と続いた「熊本地震」。ドイツでも報道されているようで、オットの同級生からも心配のメールをもらいました。幸い我が家は幸当に被害が軽く、日曜日現在、必要なものもほぼ揃い、落ち着いた生活を送れるようになりつつあるようです。大きな被害を受けられた方々が一日もはやく心穏やかな日が戻ることを願っています。

f:id:otto33:20160223195008p:plain

/// ブログは今日から通常運転に戻ります ///

 

ミュンヘンが生んだ、カラフルなステーショナリブランド

「Semikolon(セミコロン)をご存知ですか?

ヨーロッパを中心に、ドイツ国内外の有名百貨店で販売されている今注目のブランドです。

f:id:otto33:20160415223554j:plain

ミュンヘン市内でも、マリエンプラッツそば「LUDWIFG BECK」の文房具フロア

文房具のデパート「KAUT BULLINGER」など多くのお店で取り扱われています。

 

そんな「Semikolon」が生まれた本店がミュンヘン市内にあるのです。

さすが、全19種類のポップな色をベースに作られた「Semikolon」

ノートやアルバム、ファイルにボックスなどがズラリ!

なかなか気軽に買えるお値段ではないので、プレゼント用のアイテムとしてもピッタリです◎

f:id:otto33:20160415223527j:plain

また、店内は「Semikolon」のオリジナルステーショナリーだけでなく

ポストカードやラッピング素材、マスキングテープなど数多くのアイテムが揃っているので

じっくりと見て回るだけでも楽しいお店です。

 

文房具大国といわれるドイツ。

「せっかくだからドイツメイドのものを選びたい!」という方は、

ぜひ一度足を運んでみてください。

 

 

 

Semikolon Klassik Papeterie(セミコロン クラシック パペトリー)

■所:Einzelhandels GmbH Hohenzollernstraße 65, 80796 München(トラム27番 / Kurfürstenplatz駅から徒歩2分) ■営:10:00~19:00(土曜 ~16:00) ■休:日曜・祝日 ■URL:http://semikolon-onlineshop.com/

 

 

 

日も遊びに来て下さってDanke schön!!

↓ ランキングに参加しています ↓

みなさんのポチっとでランキングが上昇します♪

書く励みになりますので、

「応援してるよ~!」のポチ、よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村