読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫33歳、ピカピカの1年生

ドイツでフローリストマイスターをめざすオットと、ついてきたツマの日常。(2014年9月~ミュンヘン・フライジングで生活 / 2016年7月オットの卒業とともに帰国しました)

赤みが美味しさの秘密!? ドイツのトマト。

f:id:otto33:20160422003747j:plain

 

これは日本の方が美味しい!これはドイツの方が美味しい!と

食材によっておいしさの違いがあるのは当たり前のことですが、

「ドイツの方が美味しい!」と多くの人が口を揃える食材、それがトマトです。

 

日本で売られているトマト(特に大きいサイズ)はピンク色っぽいのに対し、

ドイツで売られているトマトは赤みが強く、お味も濃厚

日本ではあまり生のトマトを得意としない私たちも、ドイツのトマトは美味しくいただいてます。

 

そして、マルクト(市場)などでは…

f:id:otto33:20160422003806j:plain

本当に種類が豊富!!

正直、どの種類が何の料理用だとか、どんな味の違いがあるかなんて分かりませんが(笑)

日本ではなかなかお目にかかれないようなものがたくさんあります。

 

f:id:otto33:20160422003822j:plain

それから、もうひとつドイツの方が日本に比べて気軽に買えるのが、モッツァレラチーズ

安いものだと、こぶし大のがひと玉55セントぐらいで買えます。

それをひと玉1ユーロぐらいのものにちょっぴりランクアップするだけで、おいしさもグッとアップ!

 

我が家ではいつも安い普通のトマトしか買わないのですが、

近所のスーパーでカボチャのような変わった形のトマトが

おすすめ品で安くなっていたので買ってみました。

モッツァレラチーズと共に、お手軽カプレーゼに♪

f:id:otto33:20160422032933j:plain 

さぁ…、いつものトマトとの味の違いは分かるかな!? と思ったのですが、

トマトは案の定味の違いは分からず、トマトより、このモッツァレラチーズが美味しい!!

これ、ひと玉90セントぐらいだったのに。

 

この黄緑パッケージのモッツァレラチーズ、

味がまろやかでオススメです! ← え…そっち!? 笑

 

 

 

f:id:otto33:20160223195008p:plain【熊本地震】今日明日のご飯に目処が立ってきたら、次に気になるのは、学校や仕事がいつきちんと軌道に乗るかということだと思います。私が卒業した高校は5月9日にはじまる予定なのだそうですが、「GW前は開校しない」というこの状況に、あらためて災害の大きさを感じさせられています。

ニュースには映らない話題ですが、初めて知ることのできた情報があったのでご紹介します。もっとも大きな被害を受けたエリアである益城や大津、南阿蘇には、農業で生計を立てている方がたくさんいらっしゃいます。被災地の今は「農繁期」。そのため被災者は家を無くしても、今日も農作業をしているのだそう。この辺りの農家はこの時期の作業を怠ると、1年分の家計が成り立たなくなる。つまり自営農家にとってこの時期の農作業を「やる」「やらない」は死活問題。自分の家の片付けめ手をつけず、食事や水は支援物資で食いつなぎ、断水しているため風呂には入れない。それでも車に寝泊まりしながら震災の話題が薄まるころの生活のために今日の仕事を続ける農家がたくさんいるのだそうです。これが本当の「生きる」ということなのですね。

また、まだ水道が復旧していない避難所では、飲み水は足りつつあるものの、衛生面の保全が難しいのだそう。トイレの悪臭や人々の汗の匂いが漂ったりもしているようです。自由に動ける人々はスーパーへ買い出しに出かけたり、お風呂に出かけたりとまだ良いのですが、お年寄り一人で避難所に身を寄せている方はそうもいかないのでしょう。GW明けたら、九州の気温はグッと高くなります。さらに熊本は盆地で湿気もスゴイ。体育館でなんて過ごせたもんじゃないので、熊本県内の県民住宅(空き部屋あるところとか、たくさんあるわけだし!)とかに早く移れないものかな…。そのためにも、まずは余震がきちんとおさまってほしいな…と切に願うのでした。

そんな中、福岡市・高島市長が指揮を執る福岡市の動きはとても素晴らしく、感動してしまいます。物資の支援もとても理路整然と、かつスピーディに対応。物資の運搬時に、熊本の歩道のあちこちに地震で出たゴミが積まれていることに気付き、衛生的にも大変問題ということで、翌日からはなんと福岡市のゴミ収集車で熊本市内のゴミを集めてくださっています。また可燃物については分別して福岡市まで持ち帰って、福岡市清掃工場で焼却。あぁ、8年間福岡市の市民税高いなぁと思っていたけど、払っていてよかったなぁ!素晴らしい税金の使い方をしてくださっているなぁ!と心の底から思いますし、また現在この高島市長の動きに共感してくれている多くの福岡市民の皆さんにも感謝です。

f:id:otto33:20160223195008p:plain

 

 

 

 ///// いよいよ明日です。オットの学校 2016年春 展示会のご案内 /////

Lebewohl - Gedanken und Formen der Trauerkultur

期間:4/23(土)~ 4/24(日) 2日間限定

時間:土曜 10:00~18:00 / 日曜 10:00~16:00

所:AETAS Lebens- und Trauerkultur GmbH  Baldurstr. 39 - 80638 München (U1 / U7 Westfriedhof 下車) 

入場無料

URL:http://www.blumenkunst-weihenstephan.de/newsreader/lebewohl-gedanken-und-formen-der-trauerkultur.html

 ////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

 

 

日も遊びに来て下さってDanke schön!!

↓ ランキングに参加しています ↓

みなさんのポチっとでランキングが上昇します♪

書く励みになりますので、

「応援してるよ~!」のポチ、よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村