読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫33歳、ピカピカの1年生

ドイツでフローリストマイスターをめざすオットと、ついてきたツマの日常。(2014年9月~ミュンヘン・フライジングで生活 / 2016年7月オットの卒業とともに帰国しました)

フライジングの大人気パン屋さん「MUSCHLER」

f:id:otto33:20160426043821j:plain

 

50年の歴史を誇るフライジングのパン屋さん「MUSCHLER」

フライジングは決して大きな街ではありませんが、

その中に4つも店舗を展開し、いつも賑わっている大人気のお店です。

f:id:otto33:20160426043919j:plain

フライジングのトレードマーク、熊が入ったロゴマークが目印です。

f:id:otto33:20160426043942j:plain

店内では、フライジング随一のオシャレカフェ「Andreas Muschler」のチョコレートを発見!

「MUSCHLER」…ということは、こちらのパン屋さんと親子か何かですかね??

f:id:otto33:20160426043956j:plain

こちらのパン屋さんでもっとも驚いたのが、プレッツェルの美味しさでした。

Landshuterstraße(外人局の目の前)にあるお店で焼き上げられるプレッツェルは、

ちょっぴり不格好ながらも、手作りの優し味わいを楽しむことができます。

少し黄ながかった生地が特徴で、口の中にふわっと広がる粉の風味。 

お店によって少しずつプレッツェルの味の違いはあれど、

こんなにはっきりと「ここのは味が違う!」と感じたのは初めてでした。

f:id:otto33:20160426044008j:plain

また、ケーキも充実していて、そして安いんです♪

チーズケーキ+プレッツェルを買って、2.5ユーロ! 

f:id:otto33:20160426044026j:plain

4店舗あるうちの、フライジングの中心地(Hauptstraße)にあるお店に行くなら

このピンクの熊が目印です。

自宅でいただくパンも手土産用のケーキも揃っているので、ぜひ一度お試しあれ!

 

 

 

MUSCHLER TORTEN-BROT

■所:Landshuterstraße 62-64, 85356 Freising(フライジングの中央通りにも2店舗展開しています / Obere Hauptstraße 38, 85354 Freising、Untere straße 3, 85354 Freising) ■営:6:00~18:00(土曜 6:00~12:30)※店舗により営業時間は異なります ■休:日曜・祝日 ■URL:http://www.muschler-freising.de/index.html

 

 

 

f:id:otto33:20160223195008p:plain【熊本地震】SMAPの中居くんが避難所を訪れてくれたとニュースになっていました。日頃なかなか会えない芸能人が自分たちのもとを訪れてくれるというだけで、避難生活を続けている方とって一瞬でも心躍る時間になると思うと、嬉しく感じました。多くの人の支えを得て、少しずつ復興していくのでしょうね。熊本側のボランティアの受け入れ体制も整ってきたとのこと。きっと現地でがれき撤去などの作業をお手伝いすることで初めて理解できる地震の影響もあると思うので、帰国して熊本に足を運ぶ際には一度ボランティアに参加してみたいと思っています。

熊本の母校(高校)はGW明けまで休校が続くようですが、大分の母校(大学)は今週から授業が再開したようです。初日の朝は、学長をはじめとする教職員たちが自発的に学生を出迎えたというニュースに、ほっこり。

f:id:otto33:20160426173741j:plain

f:id:otto33:20160426173759j:plain 学生寮の掲示板にはこんなメッセージも。涙

f:id:otto33:20160223195008p:plain

 

 

 

f:id:otto33:20150630180023j:plain  

f:id:otto33:20160426172855j:plain

4月26日:焼きズッキーニ、Regensburgerrソーセージ、野菜とキノコの炒め物、ネギ入りだし巻き卵、切り干し大根、ごはん

 

 

 

日も遊びに来て下さってDanke schön!!

↓ ランキングに参加しています ↓

みなさんのポチっとでランキングが上昇します♪

書く励みになりますので、

「応援してるよ~!」のポチ、よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村