読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫33歳、ピカピカの1年生

ドイツでフローリストマイスターをめざすオットと、ついてきたツマの日常。(2014年9月~ミュンヘン・フライジングで生活 / 2016年7月オットの卒業とともに帰国しました)

120種類から選べる本格紅茶で、ほっこりティータイム♪ 「THE VICTORIAN HOUSE」

f:id:otto33:20160605182009j:plain

 

最近、すっきりしないお天気が続いていますね。梅雨!?

40年以上ミュンヘンで暮らしているという方が、

「こんな湿度も高くて雨が続くミュンヘンは珍しい!」とのこと。

f:id:otto33:20160605182124j:plain

はやくまたこんな気持ちの良い青空が見たいですね。

 

f:id:otto33:20160525062705p:plain

 

さて、ここからが本題です♪

先日、友達と一緒に、ずっと気になっていたカフェに入ってみました。

ミュンヘンのカフェは、コーヒーは本格的でも、紅茶になると途端に

できあいのティーパックが出される…ということも多いのですが、こちらは紅茶の専門店

ミュンヘン市内に5店舗を展開する「THE VICTORIAN HOUSE」です。

f:id:otto33:20160605182144j:plain

5店舗のなかでも、無印良品などが入っている複合商業施設「Fünf Höfe」内にあるこちらの

「SCONERY & TEA TO GO」は、イギリス風のインテリアでちょっぴり高貴な雰囲気が魅力。

f:id:otto33:20160605182203j:plain

English Breakfast TeaやLady Greyをはじめ、約120種類の紅茶が揃っています(3.2ユーロ / 一部別料金あり)。

メニューに玉露(3.7ユーロ)や抹茶(4.0ユーロ)も発見!

また、「SCONERY & TEA TO GO」の店名の通り、テイクアウトもOK(2.7ユーロ)で、

イートイン・テイクアウトともに、できあいのティーパックではなく

葉っぱから入れた美味しい紅茶がいただけます。

f:id:otto33:20160605182216j:plain

ケーキも充実していますが、せっかくこちらでイートインするなら、

紅茶のお供にオススメなのが、こちら↓ 

f:id:otto33:20160605182229j:plain

そう、スコーンです。イギリスらしい組み合わせですよね!

イチゴジャムとクロテッドクリームを添えて提供されるスコーンですが、

軽い口当たりのクロテッドクリームは絶品でした。

 

こちらは、店内の座席がカウンターの6席限定というとっても小さなお店です。

寒い冬はその限られた席を奪い合うように混雑しているので、

人々がどんどんテラス席を求めて外へ行くこの時期(つまり室内席が空く時期)こそ、

ぜひ足を運んでみてほしいお店です♪

 

 

 

THE VICTORIAN HOUSE® SCONERY & TEA TO GO

■所:in den Fünf Höfe Theatinerstraße 14, 80333 München(席数はカウンターで6席のみ) ■営:10:00~19:00 ■休:日曜・祝日 ■URL:http://www.victorianhouse.de/

☆☆☆ 「Fünf Höfe」店は6席のみと席数が限られていますが、ゆっくり着席したい場合は、席数が多く落ち着いた雰囲気のViktualienmarktそばの店舗がオススメです。 ☆☆☆

 

 

 

今日も遊びに来て下さってDanke schön!!

↓ ランキングに参加しています ↓

みなさんのポチっとでランキングが上昇します♪

書く励みになりますので、

「応援してるよ~!」のポチ、よろしくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
にほんブログ村