読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫33歳、ピカピカの1年生

ドイツでフローリストマイスターをめざすオットと、ついてきたツマの日常。(2014年9月~ミュンヘン・フライジングで生活 / 2016年7月オットの卒業とともに帰国しました)

地元のビール醸造所「Weihenstephan」でグッズ購入♪

f:id:otto33:20160623022243j:plain

 

先日、オットが自宅で試験勉強をしていたので、

私(ツマ)は一人でお散歩に出かけました。

行き先は、近所の大学ミュンヘン工科大学(TUM)です。

ちょっと丘の上にあるTUMからの眺めは、この時期とってもきれい!

f:id:otto33:20160623023037j:plain

雨が続いてひさしぶりの晴れだったので、

空気が澄んでいるのか、遠くにうっすらアルプスが見えました♡

 

この日の目的は、大学内にある世界最古のビール醸造所「Weihenstephan」です。

f:id:otto33:20160623023422j:plain

壁に描かれた、昔のビール造りのようす。

f:id:otto33:20160623023504j:plain

空きビール瓶もズラ~リと並んでいます。

 

さて。今回向かった先は、ビール醸造所直営のレストランでもなく…、

工場見学でもなく…、お土産物売り場。

f:id:otto33:20160623023724j:plain

以前から気になっていたマイバッグ(1.8ユーロ)を購入したかったんです。

ビールのグラスも売っている(各種サイズあり)し、

レーダーホーゼン用のシャツ(Weihenstephanのロゴ入り)も売っているし、

ここ「Weihenstephan」のおひざ元で暮らしたからには

記念に買って帰りたいものはたくさんあるのですが、

なんせ帰国時の荷物量にかなり制限があるので、ここはマイバッグで。

 

このマイバッグ、写真を見た日本の友だちから「かわいい!」と評判でした。

フライジングで暮らしていると「Weihenstephan」のロゴもすっかり見慣れ、

「お、これはかわいいんだね!?」とビックリしてしまったのですが、そうかそうか。

見慣れない日本でオシャレに見えるアイテムなら、

これはなかなか、お土産にも良いのかもしれませんね!

 

というわけで、今回購入したマイバッグ、日本に連れて帰りたいと思います~☆

 

 

 

Bräustüberl Weihenstephan(ブロイシュテューベル・ヴァイエンシュテファン)

■所:Weihenstephaner Berg 10, 85354 Freising  ■営:10:00~24:00  ■休:無休

■URL:http://www.braeustueberl-weihenstephan.de/

 ////

お土産物屋さんは平日月~金曜の11:00~17:00のみ営業です(場所はレストランから少しだけ離れています。わからない場合は、レストランのスタッフにお尋ねすることをオススメします)

 

 

 

今日も遊びに来て下さってDanke schön!!

↓ ランキングに参加しています ↓

みなさんのポチっとでランキングが上昇します♪

書く励みになりますので、

「応援してるよ~!」のポチ、よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
にほんブログ村