読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫33歳、ピカピカの1年生

ドイツでフローリストマイスターをめざすオットと、ついてきたツマの日常。(2014年9月~ミュンヘン・フライジングで生活 / 2016年7月オットの卒業とともに帰国しました)

日本に本帰国しました。

f:id:otto33:20160803001419j:plain

 

7月30日にフライジング・ミュンヘンを離れた後、

オットがドイツで最初働いていたケルンのお店の皆さんへご挨拶を済ませ、

31日ビザ期限ギリギリに、ドイツを出国。

 

ドバイでオット憧れの砂漠を楽しみ、

f:id:otto33:20160803001323j:plain 友達にもらったドイツカラー首輪で撮影!

無事(ようやく?)さきほど日本に帰ってきました~!

 

私(ツマ)は一時帰国以来1年3か月ぶり、オットは2年ぶりの日本です。

早速足を運んだ回転寿司で

無料でお茶が飲めることや1ユーロぐらいの金額でトロを食べられることに感動し、

次に足を運んだコンビニでも

ズラリと並んだ魅力的なお惣菜やコンビニスイーツ、清潔な店内、24時間という営業時間に感動!

 

ドイツでは30ユーロの外食なんてドキドキして大変だったのに、

初日から回転寿司とコンビニで3000円ぐらい簡単に使ってしまう始末です…。

いかんいかん。

これはお財布ばかりがやせ細り、身体はみるみる太ってしまう!気をつけねば~!

 

 

ドイツに帰国する直前、

「自分の国に帰るのはやっぱり楽しみ?」といろんなドイツ人の方に聞かれましたが、

実は意外とそうでもなく。

ドイツが悪くて日本が良いと思えるところもあれば、

逆にたくさん日本が悪くてドイツが良いと思えるところもあるので、

一概に何とも言えない難しさがあります。

 

日本初日の今日こそ、コンビニでワーキャー喜んでいられましたが、

日本で暮らすことを決めたことでぶつかる壁も今後たくさんあることでしょう。

まだ仕事も家も決まっていない、30代半ばにして貯金をまるっきり使い果たした夫婦ですし…笑

これからの新生活にも大変なことがたくさん待ち受けているはず。

 

唯一の救いとして、ここ日本での暮らしには言葉の壁がなくなったので、

これまでオットに頼りきりだった部分も、夫婦で協力して頑張っていきたいと思います。

 

f:id:otto33:20160729065837p:plain

 

さて。日本への本帰国するにあたって、

「今後ブログはどうするの?」という声をたくさんの方から頂きました。

楽しみにしてくださっていた方がいるんだなと、本当に感動しました。ありがとうございます。

 

実際のところ、ミュンヘンやフライジングの地を離れてしまうと、

現地の情報を更新していくのは正直難しいかなと思っています。

 

しかし、まだ載せようと思ってストックしていたにもかかわらず

記事として書くに至っていない情報が手元に少々。

また、今後オットの学校を目指したいと思っている方や

夫婦で脱サラ留学生活を送りたいと思っている方に役立つ(かは分かりませんが…)情報も少々。

さらに、日本で出会えるドイツのモノなども含めて、もうしばらくは更新を続けていく予定です。

 

新しい生活環境がまだしばらくは整わないので、

これまでのような頻度では更新できませんが、

お時間ある時にまたこちらのブログへ遊びにてください。

 

それでは。Bis bald‼

 

 

 

今日も遊びに来て下さってDanke schön!!

↓ ランキングに参加しています ↓

みなさんのポチっとでランキングが上昇します♪

書く励みになりますので、

「応援してるよ~!」のポチ、よろしくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
にほんブログ村