読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫33歳、ピカピカの1年生

ドイツでフローリストマイスターをめざすオットと、ついてきたツマの日常。(2014年9月~ミュンヘン・フライジングで生活 / 2016年7月オットの卒業とともに帰国しました)

熊本の老舗ケーキ屋さんで、ドイツ語発見!

f:id:otto33:20160814233534j:plain

 

まだまだ私(ツマ)は地元熊本に滞在中です。

先日街中に出かけた際、地元の「SWISS」というケーキ屋さんに行ってきました。

ここは熊本で最初に誕生したケーキ屋さんともいわれていて、

私も幼い頃から「ケーキ屋さんといえばここ!」というイメージを抱く、馴染み深いお店です。

 

店内でぼんやりとお店のロゴを眺めていた時のこと。

f:id:otto33:20160813201231j:plain

「ふむふむ~。製菓店って書いてあるなぁ~」

「さすが2年ドイツにいると、

 少しはドイツ語分かるようになるもんだなぁ~」

と思ったところで、ハッとしました。

いやいや。ここ、ドイツじゃなかった!!

 

ミュンヘンやフライジングにいた頃も

パン屋さんやケーキ屋さんに行って、書いてある単語が分かると

「ふむふむ。〇〇っていう意味だな~」と意味を確認する癖がついていたので、

この時も本当に無意識だったのです。汗

帰国して10日経ちますが、たまに心がドイツにワープしてます。笑

 

 

Konditoreiは、製菓店・ケーキ屋という意味のドイツ語。

ドイツで暮らすまでまったくドイツ語を知らなかった私は、ちょっと前まで

馴染み深い「SWISS」のロゴを何度見ていても、まーーったく気づかなかったのですが、

こんなに身近なところにドイツ語があったんですね。いやぁ、ビックリしました。

 

ちなみに、こちら「SWISS」には、なんとこんなメニューも ↓

f:id:otto33:20160813203328j:plain

ドイツ風チーズケーキ!!

 

今回は日本の繊細なケーキを食べたくて足を運んだわけなので…笑

このケーキを選びはしませんでしたが、

もう少しどっぷり日本の生活に身も心も馴染み戻ったら、食べてみようと思います。

 

ドイツを懐かしめる味だと良いな♪

ザーネ(生クリーム)がどっさり添えられていて、

フォークをザクッと刺して出されたら100点満点なんですけどね!笑

 

 

 

今日も遊びに来て下さってDanke schön!!

↓ ランキングに参加しています ↓

みなさんのポチっとでランキングが上昇します♪

書く励みになりますので、

「応援してるよ~!」のポチ、よろしくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
にほんブログ村