読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫33歳、ピカピカの1年生

ドイツでフローリストマイスターをめざすオットと、ついてきたツマの日常。(2014年9月~ミュンヘン・フライジングで生活 / 2016年7月オットの卒業とともに帰国しました)

大好きな街、福岡で過ごした数日間。

f:id:otto33:20160824003731j:plain

 

おひさしぶりです。

8月頭に日本に到着し、それからしばらく地元九州に滞在していましたが、

今日いよいよ関東に到着しました。関東ライフの幕開けです☆

 

九州の最後は福岡へ。

福岡は、オットも私(ツマ)もドイツに渡る前8年ほど暮らしていた街です。

だから必ず足を運びたい場所だったのです。

 

連日35度を超す猛暑でしたが、

食べたかったものを食べ、

f:id:otto33:20160824004921j:plain

隠れ名物ゴマ鯖。福岡は美味しいものがたくさんあって幸せ♡

 

行きたかった場所へ足を運び、

f:id:otto33:20160824005118j:plain

前々職の先輩が営むお店へ。前回の一時帰国時に持って行ったドイツの木製ハガキ、飾ってくれていました♡

 

会いたかった人に会い、

f:id:otto33:20160824005259j:plain

慌ただしくも、とっても楽しい時間を過ごすことができた数日間。

前回の一時帰国以来、1年4カ月ぶりに訪れた福岡は

新しいお店がどんどんオープンしていて浦島タロ子状態にも陥りましたが、

前職の会社に行ったりみんなに会ったりしたら

ひさしぶり感がまったくなく、

昨日も今日もここで暮らしているような気分になるから不思議!

福岡で過ごした数日間でグッと一気に「帰国したんだな〜」という実感が湧いてきました。

(と言いつつ、私たちが福岡から離れていた間に結婚した友達や出産した友達も多く、

「いやいや、時間はしっかり経過したんだな」と感じさせられたりも。笑)

 

 

福岡はやっぱりホッとする街です。住みやすい街です。住みたい街です。

あいにく福岡ではなく関東で暮らす道を選んだ私たちだけど、

だからこそ、またすぐ足を運んで来れるように、

選んだ場所関東でがんばらなきゃな~という想いが高まったのでした。

福岡らぶっ!!

 

 

 

今日も遊びに来て下さってDanke schön!!

↓ ランキングに参加しています ↓

みなさんのポチっとでランキングが上昇します♪

書く励みになりますので、

「応援してるよ~!」のポチ、よろしくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
にほんブログ村