読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫33歳、ピカピカの1年生

ドイツでフローリストマイスターをめざすオットと、ついてきたツマの日常。(2014年9月~ミュンヘン・フライジングで生活 / 2016年7月オットの卒業とともに帰国しました)

日々の訪問者。

f:id:otto33:20141107184532j:plain

 

近ごろ、我が家に人がよく訪れます。

皆さん、知らない人です。

 

というのも、引越しに向けて、今の家のオーナーに退去を伝えたところ

次なる住人の候補を次々と連れてくるのです。家の下見に。

 

日本では、退去が完了する前に次の住人連れてくる…なんて聞かないのですが、

(私が知らないだけ?? よくある話??)

今の家のオーナーはさらにすごい。

一応、私たちに「土曜日の12時に連れていくから」とメールは来るものの、

「いませんよ、その日」と伝えてもお構いなし。

「鍵持ってるから、開けて見せるからOKよ」って!

 

OKじゃないしーーーー!!

 

しかも、入口付近で靴を脱いでいる私たちの生活なんて関係なく、

どんどん土足で踏み入れ見学させているのです。

(まあでもそれは、ここはヨーロッパだから、仕方がない…)

 

 

私たちのプライベート丸裸な、今日この頃。

 

 

 

↓ランキングに参加しています↓

ぜひ ポチっとお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
にほんブログ村