読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫33歳、ピカピカの1年生

ドイツでフローリストマイスターをめざすオットと、ついてきたツマの日常。(2014年9月~ミュンヘン・フライジングで生活 / 2016年7月オットの卒業とともに帰国しました)

冬に困る!「鼻をすする」はドイツでご法度。

f:id:otto33:20160119182054j:plain

 
気温の低い日が続きますね。
最高気温が氷点下ともなると、さすがに外を歩いていて “寒い” を通り越して “痛い” です…。

f:id:otto33:20160119191545j:plain

去年は家に引きこもっていたので、この寒さも特に問題なかったのですが、
今年はミュンヘンへの通勤で外へ出ることも多く、天気予報と日々にらめっこ。
 
さて、この気温になって困るのが…電車の中の鼻水問題です。
寒いところ(外)から温かいところ(車内)へ入ると、
まあ、出てくる出てくる、鼻水が。
 
ここが日本だったら、ひとまずズズーッと吸って対処するところですが、
ここはドイツ。
ドイツにはドイツのルールがあるようで…
鼻水をすするのは、マナー違反だというのです。
 
では、ドイツの皆さんがどうしてるのかというと…。
とりあえず 鼻をかむ!
皆さんチーン!チーーーン!! と思い切りいっております。
人前で鼻をかむことは、まったく失礼ではないようで。所変われば、ですね。
 
私(ツマ)はというと、いくらドイツで暮らしていても
日本で積み重ねた30年の習慣が邪魔をして、人前でチーン!とやるのは抵抗があります。
特に女性は皆さんそうだと思うのですが、鼻をかむとファンデーションも取れますしね…。
なので、できる限り、音を立てない程度、そして垂れない程度に、
そぉっと吸っております。笑
 
と、あらためて考えてみると、鼻を吸うのもきれいな行為じゃないですね…。
これなら潔く、チーン!とかんだ方が良いのかな。
 
でも!でもですよ!
このドイツの人前で鼻をかむ行為にも、ヒトコト物申したい。
 
特におじさんとかおじいさんとかになると、
昔からの習慣なのか、エコな考えなのか…、ティッシュを使わず
ハンカチに思い切り「チーン!」と鼻をかみ、
そのハンカチを、またポッケにしまう のです。
そして、再び鼻をかむ時は同じハンカチを取り出して別の場所にかみ、またポッケへ。
 
汚いーーー!

鼻をかむのに使ったハンカチをポッケにしまうがOKなら、

鼻を吸うのぐらい、許しておくれよ…ドイツ人。笑

 

 

 

今日も寒さに気をつけて1日お過ごしください☆

↓ ランキングに参加しています ↓

みなさんのポチっとでランキングが上昇します♪

書く励みになりますので、

「応援してるよ~!」のポチ、よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
にほんブログ村