読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫33歳、ピカピカの1年生

ドイツでフローリストマイスターをめざすオットと、ついてきたツマの日常。(2014年9月~ミュンヘン・フライジングで生活 / 2016年7月オットの卒業とともに帰国しました)

ペイ・フォワードなドイツライフ。

f:id:otto33:20160408191254j:plain

 

「ペイ・フォワード」という映画をご存知ですか?

 

学校の先生が出した「もし自分の手で世界を変えたいと思ったら、何をする?」というお題に、

「自分が何か良いことを受けたら、3人の人に良いことをする」と答えた少年。

その答えを実践していく少年に巻き起こる奇跡を描いた心温まる物語です。

 ドイツで暮らすようになって、遠い昔に観たこの映画をちょくちょく思い出すように。

“人に親切にしてもらう” 機会が多く

“その恩をまたほかの人に繋げていきたい” 思うことが本当にたくさんあるのです。

 

 

先日もまた、そんなできごとがありました。

所用があってミュンヘンに出かけたのですが、

その後ミュンヘンのお友達の家に立ち寄らせてもらうと、ビックリの連続で。

そもそも、前日に連絡が来て「安く生のお魚を買えるお店があって行くんだけど、

ツマちゃん分も一緒に買ってこようか?」という親切な声掛けをしてくれ、

当日お邪魔すると、テーブルにはズラリと

前菜に揚げ物につくねにパスタ3種にピザにフルーツまで!

もうひとりの友達もパンから手作りしたサンドイッチを持参してくれていて、

私(ツマ)含めたオトナ3人+コドモ1人では食べきれない量のランチが並んでいるではありませんか。

そして、食べきれなかったものは持ち帰り用に詰めてくれ(実家か!笑)、

言葉に甘えて買ってきてもらっちゃった魚と一緒にドッサリ持って帰ってきました。テヘッ

 

さらには!なんということでしょう…

f:id:otto33:20160408191421j:plain

誕生日プレゼント~!!! マジーーーー!?!?!

素敵な春色ポーチ&カードをいただいちゃいました。

本人の私ですらこないだ誕生日だったこと、もうすっかり忘れていたのに。笑

 

もう、彼女にはほんと何度お礼言っても足りないぐらい

いつも色んなことしてもらっちゃっています。

でも、そんな彼女の姿勢を見ているからこそ、

ドイツライフについて何か問い合わせとかもらった時には

私にできる範囲のことは私もやっていきたい!と思えているわけで。

 

そりゃあ、30歳過ぎて脱サラ留学生となったオットと共にドイツで暮らすということは

暮らしへの不自由さもあるし、将来への不安も尽きないものです。

でも総じて『ドイツ生活、それなりに楽しいよ』と言えてしまうのは、

そんな友達たちのおかげです。感謝~!感謝~!

 

いつかきっと恩返しするからね~!

でも、そんなことすら「いいって、気にしなくて」と言ってくれちゃいそう。涙

 

 

 

/// おまけ ///

f:id:otto33:20160408191804j:plain

ウォーリーを探せ。 

f:id:otto33:20160408191818j:plain 近寄ってみた!

「ハローヒェン♪」

バイト以外でミュンヘンに行ったのは本当に久しぶりだったのですが、

やっぱり都会って良いもんですね。こんな楽しいステッカーにも出会えちゃいます。(え、そこ!? 笑)

 

 

 

今日も遊びに来て下さってDanke schön!!

↓ ランキングに参加しています ↓

みなさんのポチっとでランキングが上昇します♪

書く励みになりますので、

「応援してるよ~!」のポチ、よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
にほんブログ村