読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫33歳、ピカピカの1年生

ドイツでフローリストマイスターをめざすオットと、ついてきたツマの日常。(2014年9月~ミュンヘン・フライジングで生活 / 2016年7月オットの卒業とともに帰国しました)

オットご飯。

f:id:otto33:20160328072301j:plain

 

先日の朝食は、白玉団子に抹茶プリンという和菓子プレートでした。

ちなみに、これ、オット作

「またいつの日かのために」と丁寧にしまい、結果、賞味期限が危うくなった

日本の食材を引っ張り出し(←海外生活あるある!笑)作ってくれました。

 

このブログにお弁当を載せているため、

よく「料理上手なツマさん」なんてお褒めの言葉をいただくのですが、

ツマはまったくそんなことなく、基本ズボラ。

オットも面倒くさがりではありますが、いま週2~3回はオットがご飯を作ってくれます。

 

特に日曜の朝食のホットケーキや、後は夕飯でお好み焼きをする時など粉もの系は基本オット。

あと、タイカレーなどのアジアンフードもオット担当です。

大学でオットと知り合い、初めて家に遊びに行った時(かれこれ15年前ですが)、

冷蔵庫の上に並ぶ調味料の充実っぷりに驚いたものです。

そう、私は知っている!オットに料理を任せてもまったく問題ないことを!

 

節約ドイツ生活中のいまは、ほっとんど外食しないので、

オットも作ってくれなきゃやってらんない!っていう感じではあるのですが…

日本に帰ってからも、この料理分担システムは

続いてくれたら良いのになぁ~と密かに狙っていることのひとつなのでした。

 

 

 

オットよ、よろしく頼んだ!

↓ ランキングに参加しています ↓

みなさんのポチっとでランキングが上昇します♪

書く励みになりますので、

「応援してるよ~!」のポチ、よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
にほんブログ村