読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫33歳、ピカピカの1年生

ドイツでフローリストマイスターをめざすオットと、ついてきたツマの日常。(2014年9月~ミュンヘン・フライジングで生活 / 2016年7月オットの卒業とともに帰国しました)

桜満開!春を見つけるフライジング散歩。

f:id:otto33:20160405200511j:plain

f:id:otto33:20160124221056j:plain

4月になったので、今年もオープンしてます!

Click!! >>> 「Weihenstephaner Gärten」でお花見を。(2015年5月21日UP)

f:id:otto33:20160125155028j:plain

 

ドイツで生活をはじめるようになってから、半年に一度のペースで

両実家にドイツ生活のようすをまとめたアルバムを送っています。

f:id:otto33:20160405201527j:plain

写真を選んで、プリントに出して、写真内容の説明を添えて…と地味~に手間がかかりますが、

色々と応援してくれているので、せめてこれぐらいはね。

これもついに今回で最後かな~と思いながら、昨夜完成させました。

 

そして、今日は朝から完成したアルバムを出しに、郵便局へ!

ぽかぽか陽気が気持ち良いので、お散歩がてらちょっと遠回り。

f:id:otto33:20160405201558j:plain

桜がキレイに咲いてました!この満開の桜を見るために、遠回りしたんです。

f:id:otto33:20160405201628j:plain

お天気が良い日 × 桜が満開の日って、ほんの数日しかチャンスないですしね♪

f:id:otto33:20160405201650j:plain

春が出会いの季節でも別れの季節でもないドイツの人々にとっては

桜に特別な思いを寄せることはなさそうだけど、日本人にとっては、やっぱり特別感あるお花。

満開の木の下で、足を止めて見上げてしまいました。

すると、蜂がめちゃめちゃいて、ブンブン!! 笑

遠い日本に想いを馳せて感傷に浸ろうとした瞬間に…現実に引き戻されました。泣

(2016年4月6日追記 / この花、桜じゃなくてピーナッツという噂も。えええー!ピーナッツぅ!?)

 

ささ、気を取り直してお散歩再開。

f:id:otto33:20160405201801j:plain

桜以外にも、芝が緑になり、花が咲き。街が一気にカラフルになりました。

f:id:otto33:20160405201927j:plain

街中いたるところのカフェやレストランがテラス席を並べるので、

カフェの数自体が増えたような気さえしてしまいます。

f:id:otto33:20160405201818j:plain

スーパーでは、ドイツの春の味覚、シュパーゲル(白アスパラ)がお目見え。

f:id:otto33:20160405201841j:plain

f:id:otto33:20160405201904j:plain

人々の服装は…春通り過ぎて、夏!!

ここ数日でようやく暖かくなったのですが、ドイツ人に「中間服」という考え方はないのでしょうか…。

数日前までダウンを着ていたというのに、

タンクトップ・短パン・ビーサン・サングラスなんて人も。

それだけ温かさを待ちわびたということなんでしょうね。

うんうん、分かるよその気持ち。

 

たった1時間ちょっとのお散歩でしたが、たくさんの春に出会う時間になりました。

 

でも今週後半天気予報は、最高気温が8度なんだそうですよ。

冬、カムバック。Oh, Nein!!

 

 

f:id:otto33:20150521204559j:plain

 

 

 

今日も遊びに来て下さってDanke schön!!

↓ ランキングに参加しています ↓

みなさんのポチっとでランキングが上昇します♪

書く励みになりますので、

「応援してるよ~!」のポチ、よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
にほんブログ村