読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫33歳、ピカピカの1年生

ドイツでフローリストマイスターをめざすオットと、ついてきたツマの日常。(2014年9月~ミュンヘン・フライジングで生活 / 2016年7月オットの卒業とともに帰国しました)

フランス風ケーキなら、フライジングの「Andreas Muschler」へ♪

f:id:otto33:20150626172659j:plain

 

ドイツのケーキといえば、ドカッ!ドンッ!が一般的で、

日本のケーキ屋さんで売られているような繊細なケーキは縁遠いものです。

ドイツのケーキも、それはそれで美味しくて好きなのですが、

時には繊細なケーキだって食べたくなりますよね。だって女の子ですもの。(← 子…?笑)

 

ミュンヘンのマリエンプラッツ側にもフランス風ケーキのお店がありますが、

小ぶりのケーキがひとつ7~10ユーロ近くして、なかなかのお値段…。

(というわけで、私たちは行ったことがありません…)

 

しかし、フライジングには、もう少しお手頃な値段で

フランス風の繊細なケーキを味わえる、オススメのカフェがあるんです♪

それが、フライジングのメインストリート(Hauptstraße)沿いにある

「Andreas Muschler  chocolaterie · pâtisserie」

 

カラフルで繊細なチョコレートやマカロン、タルトなどが並んでいます。

 

f:id:otto33:20150626172722j:plain 引用:Andreas Muschler

お値段も、ケーキひとつ3.5~5ユーロ程度

f:id:otto33:20150626172739j:plain

おそらく…フライジングいち!オシャレなカフェです。笑

f:id:otto33:20150626172753j:plain

ケーキと一緒に、コーヒーや紅茶も味わえます。ドイツで紅茶を頼むと、お湯+できあいのTea bagが出てきて、自分でシャバシャバして飲まないといけないことが多いのですが…。こちらのお店では、きちんと茶葉を目の前で包んでTea bagを作ってくれるのです。ちょっぴり高級感!

f:id:otto33:20150626172808j:plain

この季節は、外のテラス席も(もちろん!)あります

 

 

ミュンヘン在住の方にも、

フライジング大聖堂 + 街散策 + こちらのカフェでお茶 なんて、

ちょっとした日帰り遠足コースにぴったり♪ いかがでしょう♪

 

こぼれ話ですが、

フライジングはミュンヘンから電車で20分の街ですが、ミュンヘンより物価が安いのです。

「WECK」のキャニスターも1個につき30~50セント安くてビックリ!

意外な価格で、意外に良いものに出会えるかもしれませんよ♪

 

 

M Andreas Muschler  chocolaterie · pâtisserie

■所:Obere Hauptstraße 43. 85354 Freising ■営:8:30~18:00(土曜は~16:00) ■休:日曜 ■URL:http://www.andreas-muschler.de/

 

f:id:otto33:20150521204559j:plain

 

 

 

今日も遊びに来て下さってDanke schön!!

↓ ランキングに参加しています ↓

みなさんのポチっとでランキングが上昇します♪

書く励みになりますので、

「応援してるよ~!」のポチ、よろしくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
にほんブログ村