読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫33歳、ピカピカの1年生

ドイツでフローリストマイスターをめざすオットと、ついてきたツマの日常。(2014年9月~ミュンヘン・フライジングで生活 / 2016年7月オットの卒業とともに帰国しました)

春だ!ビールだ!Münchner Frühlingsfest開幕!!

f:id:otto33:20160418172557j:plain

 

ミュンヘンで先週15日からはじまっている

春のビールの祭典「Frühlingsfest(フリューリングスフェスト)

先日のブログでも言っていた通り、行ってきました。

大きな余震が来てないか頻繁に携帯を見たり、気もそぞろで一緒に行ったお友達には申し訳なかったですが…

家にいてもパソコン前でネットにかじりついてばかりになるし。気分転換になって良かったです♪

 

 

規模はオクトーバーフェストに比べると小さめのイベントですが、

会場はオクトーバーフェストと同じ広場(Theresienwiese)で開催されます。

また「Frühlingsfest」開催期間の最初の週末には、

1年に1度の大きな蚤の市が同時開催されるのも恒例のお決まりごと。

 

今回、会場の最寄りの駅には民族衣装を着てない人も多かったので、

私たちが足を運んだ日は、「蚤の市が第一目的よ」という人も多かったのかもしれません。

 

去年もこの蚤の市に行けていないので、興味はあったのですが…

今回「Frühlingsfest」に一緒に出掛けたのは、

昨秋オクトーバーフェストにも共にに出掛けたものの

人が多すぎてテントに入るのを断念したメンバーのひとり。

つまり、秋のリベンジの気持ちもあり、今回もテントに入れないのは悔しすぎるので、

蚤の市は見に行かず、まっすぐテントへ向かいました。キリッ

f:id:otto33:20160418172624j:plain

最初に訪れたのは、ミュンヘンっ子に圧倒的な支持を受ける銘柄「Augustiner(アウグスティーナー)」。

昨年の「Frühlingsfest」はこのテントにギリギリ空き席を見つけて

座ることができたのですが、今回はあいにく満席。

潔く断念し、もうひとつ「HIPPODROM」という名前のついた「Spaten(シュパーテン)」のテントへ。

f:id:otto33:20160418172642j:plain

ミュンヘン市内6社の醸造所が10以上のテントを出すオクトーバーフェストとは異なり、

「Frühlingsfest」の会場内にあるビアテストは

「Augustiner(アウグスティーナー)」とこの「HIPPODROM」のふたつだけです。

この小さめの規模のおかげで海外からの観光客も多くなく、テントに入って楽しみやすいのです◎

f:id:otto33:20160418172957j:plain

赤がまぶしい「HIPPODROM」のテントも、テーブルが丸ごと空いている席はなく

少人数で座っている人たちのテーブルに相席させてもらいました(参考:土曜の13時半ごろ着)。

一見落ち着いて飲んでいるようですが、みんな歌ったり結構盛り上がっています。笑

椅子の上に立って騒ぐのはNGなようで、警備の人たちが注意してました。

テロとかが警戒されている昨今、安全第一ですから良いことですね!

f:id:otto33:20160418173104j:plain

メニュー。1リットルビール(Maß / マス)はもちろん、

Weißbier(白ビール / 0.5リットル)やワイン、ノンアルコールドリンクも充実。

フードメニューも割と充実。お値段もオクトーバーフェストより少し安めでした◎

f:id:otto33:20160418184530j:plain

「HIPPODROM」のテントは高貴なバイエルンを大切にしたイメージなのだそうで、

店員さん達の制服も素敵! 

 

ミュンヘンで600年の歴史を誇る老舗の醸造所である「Spaten(シュパーテン)」は、

初めて「ラガービール」を生み出したことで広く知られています。

ラガービールとは、秋の終わりにビール樽を洞窟の中で氷と共に貯蔵し、

翌年の春に取り出す製法で作られるのだそうで、

「Frühlingsfest」に「Spaten(シュパーテン)」のビールを飲むのは正解なのかも!

(でも、ここで提供されているのがラガービールかどうかは不確かですよ♪ ← 適当!)


「Spaten(シュパーテン)」では、1516年にできた「ビール純粋令」に基づき、

いまでも原材料に麦芽・ハトラー産ホップ・選りすぐりの酵母・透明な水の

4種類のみを使用してビールを製造しています。

ちなみに今年2016年は、ビール純粋令500周年という記念の年。

 

この記念すべき年に、ぜひ「Frühlingsfest」

「Spaten(シュパーテン)」のビールを飲んでみませんか!?

 

 

 

と熱く語ってみましたが、

ビール大好きオットに対し、ツマはビールがどちらかというと苦手です。笑

なので、ビールを楽しみにこのイベントへ足を運んだことは、一度たりともありませんっ。キリッ

それでも行きたくなっちゃうのは、盛り上がりが楽しいのです。場が楽しいのです。

誰とでも乾杯を交わし、みんなで歌って踊って、

「世界でここが一番平和なんじゃないか」とも思えてえしまう、この雰囲気が大好きなのです!笑

 

あぁぁぁぁ、オクトーバーフェストの時にはもう日本だし、

ドイツで楽しめるビールのお祭りがこれで最後だと思うと、

名残惜しいよぉぉぉぉぉ!

 


 

 

 

Münchner Frühlingsfest(フリューリングスフェスト)

<2016年スケジュール> 2016年4月15日(金)~5月1日(日) ■所:Theresienwiese(テレージエンヴィーゼ) ■交通:ミュンヘン中央駅からは、歩くこともできますが地下鉄(Uバー ン)か近郊電車(Sバーン)で会場へ。U3かU6の場合「Goetheplatz」または「Poccistraße」下車、U4かU5の場合「Theresienwiese」または「Schwanthaler Höhe」下車、Sバーンの場合「Hackerbrücke 」下車。U4・U5 の「Theresienwiese」は駅から直結で会場に到着です ■料:会場内への入場は無料です ■URL:http://www.muenchen.de/veranstaltungen/event/7816.html

 

 

 

\\ ミュンヘンも良いけど、フライジングもね♪ //

f:id:otto33:20160124221056j:plain

フライジングでも春のイベントが開催されますよ!

Click!! >>> フライジングの春祭り「Uferlos」へ!(2015年5月17日UP)

2016年の開催期間は、4月29日~5月8日です。

f:id:otto33:20160125155028j:plain

 

 

 

f:id:otto33:20160223195008p:plain【熊本地震】地元で起きた地震は、入って来る情報もリアルです。地震からまだたった数日しか経っていないのに、「強盗・強姦」のニュースが出てきたかと思えば、「恐怖心をあおる嘘情報も出います」という注意喚起も。さらに今朝には「ハイエースで強盗がやってきたというニュースを見たからといって、県外から復旧作業に来ている業者さんのハイエースに石を投げつけられるようなことも起きています」という話まで。自然災害から復興していく道は光ばかりが当てられがちだけど、こういう人の汚い影の部分もたくさん見えてきてしまうものなのですね。なお、強盗の犯人には、警察や自衛隊の格好を装って侵入している人もいるようです。けしからんー!

f:id:otto33:20160223195008p:plain

 

 

 

日も遊びに来て下さってDanke schön!!

↓ ランキングに参加しています ↓

みなさんのポチっとでランキングが上昇します♪

書く励みになりますので、

「応援してるよ~!」のポチ、よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

\\ ドイツへぜひお越しください //